ブログ

藁焼き料理にぴったりの日本酒をご紹介! | わらやき屋銀座

2017.11.22
こんにちは、わらやき屋銀座PR担当です。

 

藁焼きはどのようなお酒とも合わせることができますが、やっぱり一番合うのは日本酒ではないでしょうか?当店では、土佐が生み出した自慢のお酒を多数ご用意しております。今回はその中でも特におすすめの日本酒について、ご紹介したいと思います。

 

藁焼きの香ばしさには日本酒が一番




藁焼きというのは、藁を燃やした保脳で食材を炙って食べる料理法です。通常のガス火で過熱をするよりも香ばしく仕上げることができることで知られています。そんな香ばしい香りは、日本酒をよりおいしくさせる効果があるとも言われており、多くの人が藁焼きとともに日本酒を楽しんでいます。

 

辛口吟醸 げに辛




当店では、「辛口吟醸 げに辛」をグラス530円、一合790円でご提供致しております。げに辛は、土佐最古の超辛口のお酒であり、日本酒度が+20にもなっている特徴的なお酒です。非常に口当たりがあっさりとしており、藁焼きの香りや味わいを壊すことなく、0お酒とともに味わうことが可能となっています。わらやき屋でしか味わうことができませんので、シンプルながらもしっかりとキレのある日本酒を是非ご賞味ください。

 

純米吟醸原酒 CEL-24


ちょっと変わった名前の日本酒ですが、この名前は高知県で開発された酵母の名前をそのまま使用している日本酒です。フルーティーな香りが特徴であり、リンゴやパイナップルが熟したような吟醸香が特徴です。酸味がありすっきりした後味であるため、ワインの様に楽しむことができます。当店では、グラス690円、一合990円でご提供しています。あえてワイングラスで飲んでみるのも面白いかもしれませんね。「辛口吟醸 げに辛」とは、また一味違っているので、藁焼きの新しい風味を発見できるかもしれないですよ。

 

当店は「かつを」や「はちきん地鶏」などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店です。銀座で豪快に舞う火柱、土佐の味を楽しめます。人気の完全個室もあり、ご予約はお早めに。さらに最大70名様までのOKの大座敷もございます。ご宴会に。かつを・はちきん地鶏・土佐和牛を藁焼きで他にも、土佐の粋を堪能できる各種お料理を多数ご用意しております。※年末年始の営業時間・営業日に関しましては変更する可能性がございます。詳細はスタッフまでお問い合わせ下さい。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-2088

以上、わらやき屋銀座店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

わらやき屋 銀座店のご案内 | 銀座 居酒屋

店名
わらやき屋 銀座店
住所
東京都中央区銀座6-5-15 銀座能楽堂ビル6F
電話番号
03-3574-5252
営業時間
月〜木・土
17:00〜23:00
(L.O.22:00)

金・祝前日
17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
日曜日
祝日
アクセス
JR 有楽町駅 A7番出口 徒歩5分
地下鉄 銀座駅 B9番出口 徒歩2分

銀座 居酒屋 > ブログ > 藁焼き料理にぴったりの日本酒をご紹介! | わらやき屋銀座